2017年6月12日更新

都市リサイクル工学分野・環境化学分野の紹介

環境都市を実現するためには,都市の発展と維持に不可欠な多くの資源・材料の循環システム、 生活や事業のための水の循環システムを確立することが必要です。当研究室では,環境への 排出物を最小限にする建設材料の開発、人の健康と自然環境保全のための上水技術・下水処理技術、 有害物質の管理や環境挙動の調査、などの教育・研究を行っています。

お知らせ・新着情報

M2の松浦君が第26回環境化学討論会にて、優秀発表賞を受賞しました。(2017年6月)
研究室OB会を4月29日に開催しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。(2017年5月)
新4回生が配属されました。研究室のメンバー を更新しました(2017年4月)


うちの研究室での研究を希望する方へ


当研究室は,工学部都市学科に所属しています。
大学院は「工学研究科 都市系専攻」の所属です。
大学院への外部(他大学・高専専攻科など)からの受験も大歓迎です。

ご相談等は,水谷  までお気軽にどうぞ。

メンバー

教員……教授と准教授2名,技術職員の4名です。
学生……修士課程11名,学部生5名,研究生1名です。

研究テーマ

ごみの適正管理と物質循環
水質の適正管理と水循環
環境都市の創成

研究室あれこれ

実験設備……いろいろな分析装置があります(作成中)
就職先……卒業生の主な就職先
ゼミ旅行……過去に行ったゼミ旅行のリスト

アクセスマップ

杉本町から研究室まで

リンク

都市リサイクル工学研究所……山田優先生の研究所
建設資源リサイクル研究会……廃棄物の有効利用を考える研究会で,事務局をやっています。


都市学科へ
工学研究科へ
大学のページへ